本をさがそう
本の詳細

秘密の道をぬけて

ロニー・ショッター 著/千葉茂樹
秘密の道をぬけて
  定価(本体1,300円+税)
判型: 四六判
ページ数: 160頁
ISBN: 978-4-7515-2195-3
NDC: 933
初版: 2004年11月
対象: 小学校高学年
品切れ
10万人もの逃亡奴隷を助けた秘密組織〈地下鉄道〉には、駅長と車掌、そして10歳の少女、アマンダがいた。奴隷逃亡を助けた一家の物語。

 
F is for Freedom

【著者紹介】
著者:ロニー・ショッター(Ronnie Shotter)
1946年、ニューヨーク市生まれ、ロードアイランド州ポータケット育ち。ニューヨーク大学卒業。児童書編集者を経て作家に。絵本からヤングアダルトまで幅広いジャンルで20冊をこえる作品を発表している。ペアレンツチョイス賞をはじめ、数多くの賞に輝く。ニューヨークの北にあるヘースティングオンハドソンという小さな村在住。
訳者:千葉茂樹(ちば しげき)
1959年、北海道生まれ。国際基督教大学卒業。児童書編集者を経て翻訳家に。訳書に『ちいさな労働者』 『フクロウはだれの名を呼ぶ』(以上あすなろ書房)、『スター・ガール』 『ミルクウィード』(以上理論社)、『この道のむこうに』(小峰書店)、『メアリー・スミス』(光村教育図書)、『ディナモ』(晶文社)など多数ある。北海道当別町在住。



考えてみよう 奴隷問題
表紙
あなたがもし奴隷だったら…
J・レスター 文/R・ブラウン 画/片岡しのぶ 訳
定価 (本体1,800円+税)
人間とはこれほど残酷になれるものなのか?この絵本を読んで衝撃を受けない人はいないでしょう。「自由」と「人権」意味を問いかける鮮烈な絵本。
第47回産経児童出版文化賞大賞受賞作


表紙
彼の手は語りつぐ
パトリシア・ポラッコ 文と絵/千葉茂樹 訳
定価 (本体1,600円+税)
文字を読める元奴隷の黒人ピンクス。そして、文字を読めない白人シェルダン。南北戦争を舞台に、2人の少年の出会いと友情、別れを描いた本当にあったお話。

本をさがそうトップに戻る

Copyright 2022 (C) Asunaro Shobo
このホームページに掲載されている画像・文章等の無断転載を禁じます。