本をさがそう
本の詳細

海辺の大ぼうけん

イアン・フレミング 作/ジョン・バーニンガム 絵/こだまともこ
海辺の大ぼうけん
  定価(本体1,200円+税)
判型: A5判
ページ数: 64頁
ISBN: 978-4-7515-2602-6
NDC: 933
初版: 2010年9月
対象: 小学校低学年
品切れ
空飛ぶ車チキチキバンバン、今度は海をゆく!足もとにはひたひたと波が迫り、その上、霧は濃くなるばかり。グッドウィン砂州で、絶体絶命のポットさん一家を救ったのは!?


イラスト


【著者紹介】
著者:イアン・フレミング(Ian Fleming)

1908-1964。
「ジェイムズ・ボンド」シリーズで知られる、イギリスの冒険小説作家。ロンドン生まれ。イートン校を中途退学したのち、陸軍士官学校を卒業。
1953年に「ジェイムズ・ボンド」シリーズ第一作となる『カジノ・ロワイヤル』を発表した。 1964年に56歳で心臓病により死去。本作は作者の唯一の児童書で、ひとり息子のキャスパーのためにかかれた。

著者:ジョン・バーニンガム(John Burningham)
1936-。
イギリスを代表する絵本作家。サリーで生まれ、ロンドンの中央美術学校で学んだ。最初の絵本『ボルカ』(ほるぷ出版)でケイト・グリーナウェイ賞を受賞し、のちに『ガンピーさんのふなあそび』(ほるぷ出版)でふただび同賞を受賞した。作品に『ねえ、どれがいい?』(評論社)、『いつもちこくのおとこのこ―ジョン・パトリック・ノーマン・マクヘネシー』(あかね書房)、『ひみつだから!』(岩崎書店)など多数。
著者:こだまともこ
東京生まれ。出版社で雑誌の編集にたずさわったのち、児童文学の創作と翻訳をはじめる。白百合女子大学講師。創作に『3じのおちゃにきてください』(福音館書店)、翻訳に『トゥルー・ビリーヴァー』『ティムール国のゾウ使い』(共に小学館)、『ビーバー族のしるし』(あすなろ書房)、『少女イス―地下の国へ』(冨山房)など多数。


本をさがそうトップに戻る

Copyright 2020 (C) Asunaro Shobo
このホームページに掲載されている画像・文章等の無断転載を禁じます。