本をさがそう
本の詳細
世界の傑作えほん

105にんのすてきなしごと

カーラ・カスキン 文/マーク・シーモント 絵/なかがわちひろ
105にんのすてきなしごと
試し読み
  定価(本体1,500円+税)
サイズ: 23×17.4cm
ページ数: 46頁
ISBN: 978-4-7515-2693-4
NDC: 933
初版: 2012年6月
対象: 小学校低学年
カートに入れる
105の心をひとつに合わせ、流れ出すのは・・・。すてきな仕事を始める前の大切な準備。みんなの知らない時間を、こっそりお見せします。美しい音楽のヒミツがわかる楽しい絵本。

イラストおふろの入りかたも、服をきる順番も、
年齢も、家族も、趣味や考えかたも、ちがいます。
けれど105人は、ある夜、ひとつの場所にあつまり、
心をひとつに寄せます。美しい音楽をつくりあげるために……。
私たち人間は、そんな奇跡をおこす存在です。
――なかがわ ちひろ(翻訳家)イラスト

 
【著者紹介】
文:カーラ・カスキン(Karla Kuskin)
1932〜2009年。ニューヨーク生まれ。
イエール大学卒業。1955年、オーボエ奏者と結婚。
作品に『あめのひってすてきだな』『どれがぼくかわかる?』(共に偕成社)、『マウス一家のふしぎなさんぽ』(童話館出版)などがある。
絵:マーク・シーモント(Marc Simont)
1915年、パリ生まれ。
作品に『はなをくんくん』(コルデコット賞銀賞/福音館書店)、『木はいいなあ』(コルデコット賞/偕成社)、「ぼくはめいたんてい」シリーズ(大日本図書)などがある。
訳者:なかがわ ちひろ(中川 千尋)
1958年生まれ。東京芸術大学美術学部卒業。
訳書に『どうぶつがすき』(2012年日本絵本賞翻訳絵本賞/あすなろ書房)など。創作作品に『かりちゃんと十五人のおひなさま』(野間児童文芸賞/偕成社)などがある。


本をさがそうトップに戻る

Copyright 2024 (C) Asunaro Shobo
このホームページに掲載されている画像・文章等の無断転載を禁じます。