本をさがそう
本の詳細

兄の名は、ジェシカ

ジョン・ボイン 著/原田 勝
兄の名は、ジェシカ
  定価(本体1,500円+税)
ページ数: 272頁
ISBN: 978-4-7515-2947-8
NDC: 933
初版: 2020年4月
対象: 中学生
カートに入れる
4歳年上のジェイソンは、サムの自慢の兄。おだやかでやさしくて、忙しい両親にかわって、小さいときからサムの面倒をよくみてくれた。サッカー部のキャプテンで、学校ではみんなの人気者。だけどこのごろ、少し様子が変わったみたいだ。

ジェイソンはある日、自分はトランスジェンダーであり、男であることが耐えられない、と家族の前で告白する。大好きな兄の変化にサムはとまどい、閣僚の母親、その秘書を務める父親はうろたえる。おりしも現首相が退任し、サムの母親は有力な次期首相候補になるはずだったが、ジェイソンのことがマスコミに取り上げられるようになり……。

生物学的な性、社会的な性、そして本人が自覚する性の問題を、家族4人の立場から、わかりやすく、誠実に、時にコミカルに描く。

『縞模様のパジャマの少年』のジョン・ボイン、最新刊!


本をさがそうトップに戻る

Copyright 2020 (C) Asunaro Shobo
このホームページに掲載されている画像・文章等の無断転載を禁じます。