本をさがそう
本の詳細
あすなろ書房 2024年新刊絵本セット

ゾウのはなのあなは、どこまでつづいているの?

高岡昌江 文/中山信一
ゾウのはなのあなは、どこまでつづいているの?
試し読み
  定価(本体1,600円+税)
サイズ: 25.0×21.5cm
ページ数: 38頁
ISBN: 978-4-7515-3127-3
NDC: 489
初版: 2023年12月
対象: 小学校中学年~
カートに入れる
象の鼻の穴は、どうなっているの?
人間の鼻とは、何が違うのかな?
象は鼻を使って色んなことをする。
象は、鼻で生きている!

『ゾウのはなのあなは、どこまでつづいているの?』見開き1

『ゾウのはなのあなは、どこまでつづいているの?』見開き2
【書評】    
メディア名 日付 コメントなど
愛媛新聞 2024年1月23日 “鼻を駆使して生きるゾウの魅力を、ほのぼのとしたタッチの絵とシンプルな文章で分かりやすく伝えている”


本をさがそうトップに戻る

Copyright 2024 (C) Asunaro Shobo
このホームページに掲載されている画像・文章等の無断転載を禁じます。